05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2009.01.04 (Sun)

たそがれ清兵衛

 寝正月を決め込んでいる身には、年末年始のテレビはすでに見飽きた再放送や、テンションの高くてついていけないバラエティが多くて参ります。五本以上レンタルしたら新作が一泊の料金で一週間レンタルできるキャンペーンをTSUTAYAでやっていたので、早速レンタルして映画鑑賞三昧です。
 私の場合は根強い邦画アレルギーがあるのでなかなか手が出ませんが、最近は邦画も色々と良さそうなものがありますね。数年前に映画が話題になったので、『たそがれ清兵衛』を観た人も多いのではないでしょうか。原作は藤沢周平の同名小説です。
 井口清兵衛は勘定組に勤める五十石のお侍さま。定刻になると元気になってさっさと家路を急ぐので「たそがれ」清兵衛と呼ばれています。というのも妻が病弱で、家の一切を清兵衛がやっているからです。しかし、剣術の腕はいい。その腕を見込まれて、専横の過ぎた家老を斬れ、と命じられてしまいます。
 藩の大事より、妻の方が心配。清兵衛はそういう家庭的な人物として描かれる一方で、剣の達人としていぶし銀の格好良さも併せ持っている。映像はまだ観ていませんが、こんな清兵衛の姿を描ききることでおいしい映画ができあがりそうです…と、気持ちは勝手に映画を作っています。

 さて、去年の夏からずっと滞納していた通信教育を、今日になってようやく片付けました。提出期限を過ぎること数ヶ月…採点してもらえるのか疑問ですが、図々しく出してみたいと思います。
 そして、ちからしっぱなしの部屋を少し片付けました。あくまでも少し…ですが。
 私の2009年は身の回りの整理整頓から、と情けない始まりになってしまっていますが、箱根駅伝では母校がシード獲得など嬉しいニュースも続いています。「丑はつまずき」などと不安をあおってばかりでは気持ちも沈むばかりです。良いものに目を向け、気持ち清らかに安らかに、こころ温かくありたい一年です。

【続き】


流れゆく雲と市川市動植物園の記事を追加しました。
フォトアルバム熊本城の写真を追加しました。
流れゆく雲と道野辺八幡宮の記事を追加しました。
EDIT  |  17:26  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。