10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2007.12.31 (Mon)

来年の初夢は

 一昔前にテレビで放映されていた番組で、デジャヴとはカクカクシカジカの現象で、ヒトのキオクを司る脳が……と、さもありなんな解説をしていたのを見たことがある。過去に体験した数々の記憶の断片をつなぎ、まさに今目の前で起こっている出来事に対して過去にもまったく同じ体験をしたかのように錯覚する。それがデジャヴというものであるらしい。
 とはいってもデジャブが起こると、「前にもこの光景見たわ。あたしって予知能力があるのかも!」
 なーんて思いたくもなるのだが、あまり夢は大きく持ちすぎないことにして、さっさと続き。

 デジャブと言えば、デンゼル・ワシントン主演の映画が真っ先に思いつく。(※ ネタバレ要注意)タイトルは「デジャヴ」でも内容はさほど「デジャヴ」……ではない映画だ。けれども、「デジャヴ」というタイトルを付けた理由も納得の映画。
 内容を少し敷衍すると……客船がテロに遭う。その犯人を捜す過程で、ダグ(デンゼル・ワシントン)は、事件の鍵を握るひとりの女性に辿り着く。ただしその女性、クレア(ポーラ・パットン)は事件の起こる直前に殺害されていた。クレアの足跡を追いかけるうちに、ダグは彼女に会ったことがあるという既視感を覚える。そして、いつしか彼女を愛するようになった。果たしてダグは、死んだはずのクレアを救うことができるのか?!……というようなもの。
 びっくりな国家機密のマシンが登場したシーンで、母と娘、そろって「うっそぉーん」と叫んでしまった。SFサスペンス映画とでも言ったらいいのかもしれないが、何はともあれ展開がはっきりしていてわかりやすいので、比較的楽な姿勢で観られる映画だった。救いがないなぁと思ったのは、未来が変わってもラリー(マット・クレイヴン)が助からないことなのだが、ネタ的にまるで面白くないので、次!

 デジャヴというものが、脳の錯覚ではなくて本当に予知能力の一種だったとしたら、という仮定の話をしてみる。
 そうだとしたら、未来の光景を一体どこで見ているのだろう、と考える。
 そして、きっとそれは夢の中に違いない、と結論づける。
 科学の発達した現代社会に生まれて何を阿呆なと自分でも思うが、正夢ってものが在ってほしいと少しくらい“夢”見たっていいじゃない! ね?
 そんな本日は大晦日。
 今年も一年、いろいろなことがありました。たくさんの方に支えられて、また一年を過ごすことが出来たと感謝の気持ちでいっぱいです。そして、懲りずにまた一年、宜しくお願いします!
 さて、今夜の紅白歌合戦を見て、「行く年来る年」で除夜の鐘を聴き、日付をまたいで元日を過ごせば、見るべきものは「初夢」です。
 皆様、素敵な初夢を見てくださいね!
 そして、願わくばそれが「正夢」になりますようにと祈りましょう!
EDIT  |  00:00  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

Comment

『デジャヴ』といえば、南海の山ちゃんがよく言ってますねぇ(*´∀`)
初夢、見れたらいいですね~♪
(私は夢を覚えていない派です)
今年は、大変お世話になりましたー
来年も、どぅぞよろしくお願いします☆★
まりまり |  2007.12.31(Mon) 02:41 |  URL |  【コメント編集】

もし、デジャヴがさ、
過去の経験から未来を瞬間に予測して、
それを過去の映像をつないでみせる仕組みだったら、面白いよね。

とか、明け方のテンションで変なことを書いてみる。

来年も、よろしくね♪
えな |  2007.12.31(Mon) 05:11 |  URL |  【コメント編集】

タムさん、明けまして おめでとうございます m( . . )m

昨年は、おつきあいただき、ありがとうございました
こちらへ寄せていただくこと、また当方へおいでいただくこと、今年も楽しみです ^^
今年もどうぞ、宜しくお願いします

2008年が、タムさんにとって幸多き年になりますよう・・・心からお祈りしつつ・・・

PS
デジャブ・・・→「夢 」  と言えば、夢と現実の区別が全くついてなかった小さいころのこと、思い出します
例えばトラに頭を食われた夢をみた翌朝、「きのう僕、トラに頭食われたんだ~」と思って、頭がどうなってるか、鏡を見に行ったりしたものです
DJ JAKK |  2008.01.01(Tue) 21:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。