05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2007.11.25 (Sun)

浅草・仲見世通り

 浅草のシンボル雷門、そこを潜り抜けた先に広がる商店の並び。人また人の波で、のんびり立ち止まって店の見学をすることはまず無理。とにかく人が多すぎて、肝心の店が見えない。どこに何があるのか一見しただけではわからないので、行きなれた人でないとかなり苦労する。
 並んでいるお店は、人形焼をはじめとする和菓子のお店が目立つ、かと思いきや、今時誰が買うんだいと思わず言いたくなるような玩具(丁髷や刀、模型飛行)のお店が人目を引く。今時誰が買うんだいと言ったはいいが、なんとなく外国人受けしそうな品物に見える。……偏見?
 一本隣のとおりに今半のレストランがあったように思うが、あれは目の錯覚だったのだろうか。今半といえば、私は今半のすき焼きのタレが大好物だ。(誰も私の嗜好など興味ない!)
 今半のレストラン。調べてはいないが、さぞかし高かろう、が、旨かろう。
 だが、今回はすでに月島を予定しているので、食指が動くものの我慢、我慢。いやいやそれ以上に金銭的にキツイだろうが。
 浅草の土産と言えば、やはり人形焼。至る所に暖簾があるので、どこで買おうか迷いつつ歩くうちに、浅草寺境内に入ってしまった。仲見世通り、意外と(?)短い。
 なに、帰りに買えばいいサ。
 そんな気持ちで参拝を済ませて帰る道中、やはり人また人のちヒト時間。立ち止まって見ることも出来ず、流されるままに歩いてそろそろ仲見世通りが終わってしまう、という辺りでようやく購入した。
 ……というところで、不平が出た。
 人形焼って、七福神の姿をしているのが一般的であると言うのだ。家に帰って人形焼を広げたら、開口一番に「七福神の形をしていない」と言われてしまった。会社でも、「普通は七福神ですよ」と。
 私が買って帰った人形焼は、七福神の「し」の字さえなく、ただ、雷門の提灯と、五重塔、鳩(?)があるばかり。これはこれで浅草らしいと思うのだが違うのか。(そもそも、浅草寺と七福神の関係って?)
 その場で焼いていた香りが魅力的だったし、とても美味しそうだったし、実際食べてみて美味しかったので、良しとする。しかも、人形焼ってこんなにリーズナブルでいいのかしらんという程のお値段。家と会社に買っても1,000円で釣りが来る。これまでの土産の相場を考えると、非常に安い。ちなみに慌てていたのでお店の名前は記憶に留まらなかった。失礼。
 もっとも、後で調べてみると人形焼のお店のほとんどが雷門や五重塔の形をしていることが発覚。むしろこちらの方が一般的?
EDIT  |  23:11  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

Comment

タムさんのブログを読んで、浅草寺には、何度か行ったことがあるのに、人形焼をお土産に買ったことがなかったことに、気付きました。ついつい、揚げ饅頭を食べたり、自分だけ楽しんで、お土産を買わずに帰っていました。。。
ひよこママ |  2007.11.26(Mon) 12:19 |  URL |  【コメント編集】

ご無沙汰しておりますぅ~☆★
人形焼きって、お祭りで売ってるキャラクターの形したヤツしか知りませんでしたぁ(;´∀`)
名物になってる所なんてあったんですネw
↑何にも知らなぃorz
まりまり |  2007.11.26(Mon) 16:42 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは~

私も人形焼は昔一度くらいしか・・・

しかも、食べておきながら形の記憶はないです(笑)

仲見世を正月前に通った時は
異国に思えました

今日も拍手♪
kiki |  2007.11.27(Tue) 23:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。