04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2007.10.24 (Wed)

先を越される

 会社辞めます、と言い出したのは2月のこと。3月末で辞めさせてください。
 ところが、交渉がうまくいかずに8月末までずるずる居残ることになってしまったとは、知る人ぞ知るところ。入れ替わりの激しい部署にいた分だけ、長く留まれば留まるほど、多くの人を見送る歯痒さを味わうことになった。
 3月の末。人が去っていく時期でもある。
 最初に連絡をもらったのは入社時の研修からずっと一緒の同期だった。
 あざみ野で開催された「同期+新人会」。その帰りの電車の中で、「直ぐにでも会社辞めたいんだよね」「でも、フリーターにだけはなりたくないんだよね」「でも、働きながら次を探すのって難しいよね」「それ以前に、転職ってどうやるのだろう」……なんて会話を交わした間柄。これからもこの会社で頑張っていこうねという飲み会の帰りにそんな会話をしてしまった。
 私はまだ「辞めたいな」というレベル。相手も「辞めたいけど……」のレベル。
 辞めたいな、では辞められない。辞めるって決めて初めて辞められる。
 直前の社員研修で講師に言われたことを思い出しつつ、田園都市線に揺られた。その同期が、突然「辞めることになった」という連絡をくれる。
「あの時(タム)と会話して、やっぱり辞めようって思ったの」ということらしい。そのお別れ会が開口笑だった。今やお互いに転職を成功させ、今度はお祝い会をしようということになっている。
 続けて大先輩がふたり。
 ひとりはこれと言って世話にもなっていないし、一緒に仕事をしたわけでもないのだが、とても印象の強い人だ。話が好きで、話し始めたら止まらない。一回だけカラオケを一緒したことがある。痺れる美声だった。
 もうひとりは、入社直前と、そして本人の退職の直前に同じ案件に携わったのだが、終始雲の上にいて私の記憶にあまり留まらない人。私の在職中に結婚をし、めでたく子宝に恵まれた。
 同じ時期、会社の経営が厳しく、合理化という名で人員の整理も行われていた。その一環で去っていったのがふたりの課長と、ふたりの先輩。
 課長のひとりは本番機を使うときに印鑑をもらうくらいしか絡みのない人だったが、宴会の席では必ずこの課長の一本締めで終わるのが恒例。今ではその大役を私の同期が引き継いでいるとかいないとかいう噂だけはある。ひとりは、私が新入社員だった当時に人事部の課長で、研修からずっとお世話になった。システム部の課長になってからも朝の電車が同じで、いつも一緒に公園を横切りながら会社に向かったものだ。ミニチュア・ピンシャーをとても可愛がっている。
 先輩のひとりは全く未知の人。この2年間で一度も会話をしたことがなかった。それに対して事務処理に関する仕事をしていた人だったので、何かと絡んできた。まるで役場のおじさんのような融通の利かない細かい人。そんなキャラクターが面白い人でもあった。
 様々な人が去っていく中で、一番のサプライズだったのが、もうひとりの同期の退職だったろうか。直前まで知らず、いきなり挨拶されて驚いた。システム部配属の新人20名の中で、一番やる気に満ちていたのに……。とても小さく、羨ましいことに若作り。学生服を着せたら中学生でも通用しそう。
 公務員を目指すそうだ。今頃はどうしているだろうか。

 そうこうして今度は自分の番になったとき、本当はもっと感動してしかるべきだと思ったのだが、現実は非常にあっけなかった。感激もせず、緊張もせず。先に去って行った人たちが忘れられていくように、私も忘れられていくのかな、と少し寂しく思ったくらい。一番に見送ってもらいたい人が、すでに会社を去っていたというのもあるのかな。
 今の職場で働くこと、早二ヶ月。ようやく慣れてきたように思う。
EDIT  |  09:08  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

こんにちは^^

本当に人の入れ替わりの激しい職場だったんですね! ビックリ!!^^
たくさんの方々を、はからずも?見送られてきたんですね。
タムさんが、先に去った人たちを想うように、残された人たちも
タムさんを想っていますよ。^^
時雨 |  2007.10.24(Wed) 15:20 |  URL |  【コメント編集】

退職の時期って、なぜか重なるように思いませんか?
私が働いていた会社も、私の辞める前後に、
ベテランと言われている期の人たち(私は2期生だったんですi-229)が、
バタバタと辞めていきました。
転職だったり、留学だったり。
元々、異動が多い職場だったので、新人の頃は、
同僚がいなくなることが寂しいと思っていたのに、
慣れてくると、ご縁があれば、また会えると思うようにもなりました。

新しい職場はどうですか?タムさんの経験を活かせそうですか?
ひよこママ |  2007.10.24(Wed) 17:50 |  URL |  【コメント編集】

タムさんへ

 自分のスキルを上げ、それに値する仕事と賃金をもらえば言うことがありませんね。
 私の会社はほとんど終身雇用なので、途中退職する人はほとんどいません。
 いくらがんばっても残業代は出ないし、あまり働かない人と給料は一緒。
 馬鹿な上司が多くて。それが不満となってうつ病に走ったのかもしれません。
 でも、いまさら転職するには遅すぎるし、仕事以外に遣り甲斐を求めていこうかなと思っています(^^;
 タムさんは新しい会社で精一杯自分の能力を活かして、ご活躍ください。
myth |  2007.10.24(Wed) 22:16 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは♪

退職の時期ってホント重なりますよね・・
いまや、新天地で頑張ってる友人の知らせを聞くことが
楽しみでもあり、戦友の未来を祝う気持ちであり・・・

二ヶ月、そろそろ緊張がとけて
責任が回ってくる頃でしょうか??
無理せず頑張ってくださいね^-^
今日も拍手♪
kiki |  2007.10.25(Thu) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。