07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2012.12.14 (Fri)

進歩する言葉

 割愛。
 最近、身近でなぜかこの言葉をよく耳にします。世間はこの言葉を単なる「省略」の意味で使用しているように思いますし、実際自分もそういう意味で捉えてきたような気もします。しかし、「愛を割る」と書いて「省略」を意味するというのがどうにも引っかかりましてね、大辞泉で検索してみました。そうしたら、そこには「1 惜しいと思うものを、思いきって捨てたり、手放したりすること。2 愛着の気持ちを断ち切ること。恩愛や煩悩を捨て去ること。」と書かれているではありませんか。
 つまり、省略することを惜しむ気持ちがなければ「割愛」という世界は成り立たないわけです。ビジネスの、それもプレゼンテーションの場で濫用されることの多いこの言葉。おそらく、多くのケースで間違った使われ方をしているように思います。
 用法がおかしいといえば、「煮詰まる」という言葉もそう。小豆を砂糖と一緒に煮詰めれば美味しい餡が出来上がります。つまり、本来「煮詰まる」とは完成に近づくことを意味するのですが、なぜかこの言葉はその逆の意味で用いられていることが多い。それは、あたかも「
A rolling stone gathers no moss.(転がる石は苔をつけない)」という諺が、イギリスでは「仕事が長く続かず転職ばかりする人は大成しない」という意味で使われるのに対して、アメリカでは「転職する力のない人間は大成しない」という意味で用いられるのに似ていて、「問題が煮詰まった」先に素晴らしい解決策が待っているのか、紛糾して迷宮入りしたのか、という捉え方の違いなのかもしれません。
 それに、言葉は日々進化していくもの。
 昔は「消息」は手紙のことだったし、「年頃」は年配のことでした。私が小学生の頃は、「全然大丈夫」というように「全然」の後に肯定の言葉を続ける用法に違和感を覚える大人が多かったようですが、最近ではそれも市民権を得てきたように思います。日々進化する言葉に対してその乱れを賢しげに指摘するのは、無意味かつ無駄というものでしょう。それでも、言葉の正しい意味、本来の意味を知らないというのは別の意味で恥というもの。私たちは言葉の成り立ちを理解し、新しい用法を柔軟に取り入れて、日々、進歩していかなければ。
EDIT  |  23:51  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

Comment

言葉って難しい!

 言葉の誤用って結構多いんですね。
 「爆笑」「辛党」「憮然」といったものも、本来の意味とは違ったものになってきているみたいです。

 「消息」や「年頃」もそうですが、市民権を得てしまえば、きっと誤用ではなくなりますよね。
 やっかいなのは、「誤用である」という認識の人と、「誤用ではない」という認識の人がどちらもいる言葉ですね…。

 しかし、勉強になる記事でした!
いなさ |  2012.12.15(Sat) 19:33 |  URL |  【コメント編集】

新聞で読みました!

日経に載っていて、煮え湯以外は、全て間違って使っておりました。
それから、先日、主人に言われた「的を射る」
これは意味ではなく、言葉そのものを間違っていたのですが、的を得ると思っていました。
他には、「一段落」。ひとだんらくではなく、いちだんらく。

間違えている日本語が沢山ありそうだなぁと思っていた矢先、タムさんのこの記事。
そうそう、と思いながら読ませていただきました。

話は飛びますが、日本語の「手紙」は、中国語では、トイレットペーパーという意味になり、中国語では、「信」となるのだそうです。

2012.9.20付日本経済新聞より
煮え湯を飲まされる
○ 信頼していた者から裏切られる
× 敵からひどい目にあわされる
うがった見方をする
○ 物事の本質を捉えた見方をする
× 疑ってかかるような見方をする
にやける
○ なよなよとしている
× 薄笑いを浮かべている
失笑する
○ こらえ切れず吹き出して笑う
× 笑いも出ないくらいあきれる
ひよこまま2 |  2012.12.17(Mon) 21:33 |  URL |  【コメント編集】

Re: いなささん、ひよこまま2さん

言葉って本当に難しいですよね。
自分が正しいと勘違いしている誤用で相手に不快な思いをさせていたらどうしようかと、思うこともあります。
お二人に列挙頂いた言葉、自分も正しく理解していなかったかも。
これからは、気になった言葉はちゃんと辞書で調べるという癖を身につけなければ!
タム |  2012.12.23(Sun) 12:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。