06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2012.11.11 (Sun)

悪夢ちゃん

 先日の夢は本当にひどかったです。私の人生の流れの中を過ぎ去っていった人たちが、次々と登場しては私を詰って消えていく。何しろ不器用な人間なものですから、この三十年の時の中で決定的な失敗を幾度となく経験し、その度に私は壊してはならない絆を失ってきました。けれどもそうやって失ったものたちが寄って集って夢の中に出てくると、一度は整理をつけたものでも古傷を抉られて胸が痛みます。たぶん、自責の念と共に失ったものを取り戻したい思いが私の中にあるので、無意識のうちにそんな夢を見てしまったのでしょう。しかし、当然ながら過去は戻らないのですから、同じ過ちを繰り返さないように、ただ、私は未来を歩いて行くのみ。そんな決意と共に私は一日、一日を過ごしています。
 さて、気分を変えまして。
 同じ「悪夢」つながりなのですが、この秋日本テレビで放送されているドラマ『悪夢ちゃん』、これはかなり、面白いですね。この秋のドラマはかなり質が高くて、『悪夢ちゃん』の他にも『パーフェクト・ブルー』、『捜査地図の女』、『相棒
11』、『ドクターX』、『東京全力少女』、『結婚しない』、『大奥』あたりが私のヒットラインですが、中でも『悪夢ちゃん』は『結婚しない』と『大奥』に並んで「録画してでも見たいドラマ」のひとつです。ストーリーの紹介は公式サイトのイントロにお任せするとして、何がすごいって、まずもって北川景子の演技がすごい。『LADY』までは特になんとも思わなかった女優さんなのですが、『この世界の片隅に』と『みをつくし料理帖』でぐぐぐっと来て、この『悪夢ちゃん』に至っています。めちゃくちゃな教師役が、巧い。私、ファンになったかも。続いてGACKTがすごい。北川景子の夢に登場する夢王子なんて、見ているこっちが赤面する役柄ですが、よくやるなあと感心してしまいます。
 そして何よりも、ストーリーが面白い。笑えるけど、実は結構重みのあるテーマを取り扱っていて見飽きません。原作者が少し苦手な作家だったので最初は見るのを躊躇してしまったのですが、見始めてよかったと思います。
 『悪夢ちゃん』、おススメですよ。
EDIT  |  18:28  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。