07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2012.07.29 (Sun)

白河夜船

 梅雨が明けてもしばらくは涼しい気候が続いたのですが、ここ一週間は音を上げそうなほど暑い日が続きます。ようやく夏が来たな、という感じ。これから九月の声を聞くまではしばらく暑い日が続くのかと思うと、早く秋が来ないものか、と調子のいいことばかり考えてしまいそうです。
 出歩く気にはならないので、早朝に洗濯だけしたら後はエアコンの下でビデオ鑑賞。今週は『借りぐらしのアリエッティ』と『阪急電車』を観ました。『阪急電車』は大変面白い作品でした。片道
15分の路線で暮らす主人公たち。決して交わることなく、自分たちの生活に何ら影響を与えないはずの他人。けれども、どこか知らないところで本当は自分と関わり、その人生まで変えてしまっているのかもしれない。いい作品に出合ったと思います。一方で『借りぐらしのアリエッティ』は映像こそ綺麗だったのですが、相変わらず内容は残念。声優陣も、アリエッティの母親の声はどんな素人が出しているのかと思えば……こういうのは本当にダメだと思います。ジブリにはもう、『ナウシカ』や『ラピュタ』、そして『トトロ』を生み出したあの力はないのかもしれませんね。
 さて、表題の「白河夜船」。今日初めて覚えた諺なのですが、みなさんご存知でしたでしょうか? 行ってもいない京都見物をしたと吹聴する人に「白河(京都の地名)はどうだった?」と聞いたところ、その人は川のことだと思い込んで「夜に船で通ったからわからない」と答えたため、嘘が露見してしまう。そこから、何もわからないほど眠りこむこと、または知ったかぶりのことを指す言葉になったのだそうです。
 私に対して言い放たれた言葉ではなかったのですが、休日の私は大概白河夜船に寝込んでますね、と思うと面白くて。夏の昼下がりは空調の効いた室内で寝るのが一番です。で、夕方くらいに窓を全開! 残りの仕事を片付ける。そんな怠惰な一日を過ごしても夏なら許される気がしませんか?
 それに夏は夜になれば、ほら、夏祭りの太鼓と音楽が今、窓から入り込んできます。昨日、今日と近所の自治会でお祭りです。それではちょっくら、私も行ってくるとしましょうか。
EDIT  |  19:19  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

家の子

と呼ばれているのは私です。
暑いからというのもありますが、週末は家でのんびりが大好きで、
主人に「家の子」「週末一歩も家から出てないでしょう?」
と言われるほどです。ほほほ・・・

阪急電車は、大阪の友だちが面白かったと言っていたのですが、
私は観たことがないんですよ。。。
アリエッティは、つい先日、HDに録っておいたものをようやく
見たところでした。
音楽とか全体的な雰囲気は、私好みでしたよ。
でも、もう一回観たいかと言われれば、う〜ん。
宮崎駿が監督でなければ、あの世界観は作れない?
最近は、声優が有名人ばかりになってますしね。。。
ひよこまま2 |  2012.08.02(Thu) 23:56 |  URL |  【コメント編集】

Re: ひよこまま2さん

私も「家の子」です。何よりも家が好き♪
アリエッティ、音楽と雰囲気は私も好きでしたよ。でも、映画はそれだけで成り立つものではないので・・・。
タム |  2012.08.19(Sun) 16:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。