05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2012.03.25 (Sun)

例外の雨

 日曜日こそ晴れても、土曜日は雨。そんな週末がこのところずっと続いているような気がします。基本的に後ろ向きの人間なので、こういう天気は本当にダメ。朝起きて空が煤けたようにどんよりとしていると気持ちもどんよりとしてしまいます。針金のような雨が降るとなお、ダメ。
 それでも平日で仕事の日なら、義務感や責任感で気持ちを奮い立たせて行動に移すこともできるでしょう。ところが休日になるとそうもいきません。布団を被ったまま鬱々と一日を過ごし、そのように過ごした無為な一日に後悔します。
 しかし、雨の中には好きなものがあるのも事実。
 例えば、雷と風を伴って激しく降る雨。忘れられないのが阿蘇で遭遇した雷雨。外輪山に降り落ちる幾筋もの光と、隣の人の声さえ聞こえないほどの大音量で打ちつける雨。自然の猛威と言いますか、威厳と言いますか、地球という物体の荒々しい息遣いを感じさせる雨に打たれると、このちっぽけな私にも魂があるのだ、と励まされるような鼓舞させられるような不思議な感覚に気持ちが高揚します。
 それから晴れているのに降る雨、いわゆる狐の嫁入り。この雨も好きです。青空の下でひっそりと降り注ぐ柔らかな雨は、トゲトゲした心を優しく綺麗に洗い流してくれるような気がします。
 そういう意味では、終わりかけの雨も私は好きです。
 雨脚が遠のき、次第に灰色の空が白くなっていく。刻々と明るくなっていく空に、たぶん私は希望を見出そうとしているのだと、そんな風に思います。
 しかし今日はとてもいいお天気ですね。梅の花は大分散ってきました。ひと雨ごとに、桜の開花が待ち遠しいこの頃です。
EDIT  |  14:41  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

きれいなお写真ですね!

阿蘇の雷雨は凄まじかったのでしょうね。
一度当方も遭遇してみた…くはないなぁ(汗

梅、桜…花の季節を追いかけていると、
それでなくても急ぎ足の一年がよりあっと
いう間に感じます。

桜が満開の時期はタムさん好みの雨には
遠慮してもらって穏やかに晴れますように(笑
ゆーいち |  2012.03.27(Tue) 06:51 |  URL |  【コメント編集】

Re: ゆーいちさん

写真は私の折り畳み傘です(笑)

阿蘇の雨は本当にすさまじかったです。近年、ゲリラ豪雨が流行ってますが、あれなんか比べ物にならないくらい。ゆーいちさんだったら、あの雷を素敵に激写すると思いますよ!
桜はようやく開花しましたね。満開の頃には晴れることを祈ります。ゆーいちさんも、素敵な桜の写真を撮ってくださいね!
タム |  2012.04.01(Sun) 10:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。