06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2011.06.15 (Wed)

夢破れて山河あり

 夢破れて、と言葉が浮かんで自然とその続きが流れたのですが、正しくは「国破れて」です。
 今年は当たる妙な確信があったのですが、やはり夢は夢。サマー・ジャンボよ、いい夢をありがとう。
 それにしても、「国破れて」とは……。
 妙に懐かしいフレーズだと思わずにはいられません。この書き下しを見て真っ先に思い浮かべるのはどちらでしょうね。松尾芭蕉の「国破れて山河あり、城春にして草青みたり」でしょうか。それとも杜甫の「国破山河在、城春草木深」でしょうか。どちらも一度は聞いたことのある一節ではないかと思います。
 松尾芭蕉は松島の絶景に言葉を失い句を詠まず、平泉で奥州藤原氏の栄華に「国破れて」の行をその紀行文に書き残します。彼が今の東北を訪ねたら、松島の地で「国破れて」と書いたかもしれません。空転する霞が関は「国破れて」と杜甫に言わしめた都市の機能不全を再現したようにさえ思えます。
 それでも、東北の地にも春が訪れ、いつしか草木が青々と茂る季節となりました。時の移ろいとは不思議なものです。
 もちろん、被災地はまだまだ厳しい現状が続いていることと思います。けれども、少しずつ明るい便りも聞かれるようになりました。時が花を咲かせるように、時が私たちに留まることを許さないのです。
 その一歩を踏み出し、少しずつ少しずつ、種が芽吹きやがて花開くように、その発展を積み重ねていってほしい。
 これは私の祈りです。
EDIT  |  21:11  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment

震災から3ヶ月経つんですね。

3ヶ月、というと、それなりに長い期間ですが
その3ヶ月という時間に、色々な出来事がありすぎて
あっという間に過ぎ去った気がします。

被災地の方々や、特に避難されている方々にとっては
先の見えない不安で、同じ3ヶ月という期間が
長い長い時間であったかも知れないとも思いつつ。


被災地には発展を積み重ねていって欲しい、その通りですね。
そして私たちもまた、前に進んでゆけたら、と願います。


sk0423 |  2011.06.16(Thu) 00:10 |  URL |  【コメント編集】

Re: sk0423さん

そうですね。3ヵ月が経ってしまいました。
まだ3ヶ月? もう3ヵ月?
いずれにしても、この3ヶ月が意義ある3ヵ月であったと信じたいと思います。
タム |  2011.06.16(Thu) 21:23 |  URL |  【コメント編集】

元気にしてますか?

仕事、忙しいのかな?

もしかしてデートに忙しい?
oz1093 |  2011.07.08(Fri) 09:54 |  URL |  【コメント編集】

こんにちわ^^

元気かな・・・ あっという間に7月もおわるね

最近 忙しいのかな ちょっと心配になりました。

alice* |  2011.07.21(Thu) 18:51 |  URL |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.07.27(Wed) 17:07 |   |  【コメント編集】

oz1093さん、alice*さん、ひよこママさん

ご心配をおかけしています。

7月の前半は仕事が忙しく、そして7月の後半は私にとってとても悲しいことが起きました。
けれども、大丈夫です。
少し気持ちが落ち着いたので、今週末にまたブログを再開します。
こんな私ですが、これからも宜しくお願いいたします。

タム
タム |  2011.07.27(Wed) 17:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。