03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2007.07.29 (Sun)

僕の生きる道

作: 橋部敦子

 相変わらず情報の遅い私、今頃になって、“小説”を手にして号泣。

 平凡に生きることを望んでいた高校教師に、ある日突然、死の宣告。残された余生を精一杯生きることを決意したその「生き方」が、周囲を巻き込んで変えていく物語。

 あたしだったらこんな生き方できないなぁ・・・。

 あと一年、と宣告されて、教師なんて続けられるかな。たぶん、続けられないと思う。中村先生みたいに、前向きに気持ちを切り替える前に、一年を過ごしちゃうんじゃないかしらん。
 作品の端々にあるセリフがいい。ちょっとクサいけど。
 それにしても、残された時間を精一杯生き抜こうともがいた中村先生の姿は、少し、切ない。
EDIT  |  17:29  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

Comment

人間の本能として何かを残したい(遺したいかな)という欲望は多少なりともあると思います。
それが、他人から見るとすごく勇気のある行動だったり見えるものなのでしょう。
でもそれは、そういう立場にならないと決して理解できない事じゃないだろうか・・・・
親という立場になると、結構死について考えました。それは守らなければならない者が増えたという事で、自分の気持ちが守りにまわってしまったからでした。
不思議なモンです。人間って・・・・
思ったより弱く、考えるより強い
それが人間という存在なのかもね。。。。。
zerobase |  2007.07.29(Sun) 18:06 |  URL |  【コメント編集】

タムさんお世話になります。

タムさんお世話になります。
勉学少女?関心しておりますですが、
人は生命体ですね!文章のようにいかない?
ものです。今この時・・・明日を生き抜く事が、
大切な事だと思いますが?
そして結果は後から着いてくるデスね!
おじゃましました。
kt1412com |  2007.07.29(Sun) 21:06 |  URL |  【コメント編集】

何をするかな?

 あと一年と宣告されたら私ならどうするだろう?
 身の回りの整理と、残される家族の為に出来る限りのことをすると思う。
 怖いけどそういう場面が来れば怖いなんて言っていられない、一瞬一瞬を大切にしないと。
 後世に恥を残さないように、日記帳や書き溜めた詩のノートなどは絶対焼却処分しないと(^^;
myth |  2007.07.29(Sun) 23:10 |  URL |  【コメント編集】

お久しぶりです。
ドラマを見ただけで、小説は読んでいないのですが、本当に自分の人生を考えさせられる作品ですね。
あと一年となったら、前向きに生きたいと思いつつも、泣き崩れてしまう日とかあるんだろうなぁと思います。
ひよこママ |  2007.07.31(Tue) 19:35 |  URL |  【コメント編集】

私の生きる道は・・・?

 いろいろとやらかしている身ですので、土壇場に強いということは証明済み。
 けれども、「死」・・・いいえ「生」そのものに向き合った経験のないうちは、軽々しく考えてはいけないテーマなのかもしれませんね。
タム@管理人 |  2007.08.05(Sun) 19:11 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。