04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2010.01.30 (Sat)

暗がりの待合所

 今でこそ東京駅の「銀の鈴」はグランスタの活気が流れ込む待ち合わせ場所になっているが、改装工事が終わるまでは違った。ほの暗いシートに覆われて地下の空気が漂う空間の中、待ち合わせる人々もどこか影を背負っているようにさえ見えた。
 私自身の気分が落ち込み気味だったから、世界も薄暗く映っただけだったのだろう。
 前日、仕事が立て込んでしまって自宅の扉を開けたの時には日付が変わっていた。四国を旅行すると前々から決まっていたのに、準備は何一つできていない。一泊の旅行なら準備なんてしなくとも何とでもなるが、今回は三泊もする。6月の日差しはすでに厳しく、着たきり雀ではかいた汗の始末に戸惑う。
 11時の待ち合わせに、友人はまだ来ない。デジタルカメラに挿入する容量が大きい方のメモリーカードを忘れてしまったとかで、東京駅に向かう途中で引き返してしまった。いつ来るのかはまるでわからない。
 私自身は取るものもとりあえず出てきたのだが……。
 待ち合わせ場所は新幹線の改札前だったが、人でごった返していて腰を下ろす場所が見つからなかった。このところ睡眠が2時間程度しかとれなくて、立ったままいつ来るとも知れない友人を待ち続けるのも辛い。座れる場所を探して見つけ出したのが、銀の鈴だった。空間の空気を反映してか、待つ人々は物静かで落ち着いている。
 今の私は東京駅を最寄り駅としているけれども、未だに改札の中でさえよくわかっていない。ついこの間も、初めて通る通路で初めて見る店舗に行き当たった。改札を出るとますますわからない。
 東京駅に降り立つ人々の中で、一体どれだけの人が駅を熟知しているのだろう。さも当然のように銀の鈴で時間を潰している人々の大半も、そうに違いない。
 ビジネススーツに鞄ひとつだけの男性はこれからどこかの商談に行くのだろう。せいぜい遠くまで行ったとしても日帰りの距離。大きなキャリーバッグに巨大なショルダーバッグを持った女性は成田に向かい、せいぜいが1、2泊程度の荷物を抱える夫婦はこれから新幹線にでも乗るのだろう、私と同じだ。鞄も持たない身軽な格好の若者たちは周辺で時間を潰すのだろう。私自身はどのように映っているのだろうかと漠然と考えているうちに、立て続けにくしゃみをし、どうやら風邪をひいたらしいことに気が付いた。
 旅行前に風邪なんてテンション下がるなぁ。
 薬局なんてこの辺りにあっただろうか。
 新宿駅の中に薬局があった覚えはある。東京駅はどうなのだろう。しかし、さっき歩きまわったときには薬が売っていそうな場所はどこにもなかったような気がする。改札を出て探すにもこの辺りは不案内だし……と逡巡しているうちにどうでもよくなって、結局ぼうっと暗がりの中。
 私が周囲を観察するように周囲は私を見ていないかもしれない。いつもの私ならそう。決まった道、決まった電車、決まった時間に決まった場所に向かう。その過程で映るものにそれほどの関心は抱かない。けれども、そんな風景の中にもひとつひとつの物語があるのだということをその時だけは思った。
 私はこれから四国へ向かう。万全の体調とは言えないけれど。銀の鈴に集う人々にもそれぞれの目的があってここにいる。大半は私の想像とは違っているだろうけれど。そして、それぞれの物語が当たり前のように進行していく中で交差した瞬間が「今」なのだなって、変な感じだけど、その時だけは思った。
 友人が来る気配はまだ、ない。
EDIT  |  21:03  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

暗がりには夢がある

 私は、何もかもが白日の下にさらけ出される明るさよりも、暗がりの方が好きです。
 タムさんの話を読んで、「メトロにのって/浅田次郎」を思い出しました。
 暗がりの銀の鈴では、時も交差しているかもしれませんよ。
 薬を探しに構内を歩いているうちに、そこは知らない時代の知らない場所かも・・・SFの読み過ぎでしょうか(^^)
 駅は単なる乗車駅、乗り換え駅、降車駅であって、駅の中がどうなっているのかと考えたことはありませんでした。

 旅行の無事を祈っています。楽しんできてください(^^)/~~~ 
myth |  2010.01.31(Sun) 00:13 |  URL |  【コメント編集】

旅行に行く時って、なんだか色んなものが新鮮に見えますよネ☆★
無事、ご友人とは合流できたのでしょぉかぁ??
楽しんで来て下さぁぃ(≧∀≦)
まりまり |  2010.02.01(Mon) 01:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。