03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2009.05.09 (Sat)

雨の季節

 雨が似合う季節はいつだろう。
 私にとって一番は夏なのかな。特に盛夏の雨がいい。ジリジリと鳴いていた蝉がふっと声をひそめたかと思う刹那に地面を叩きつける夕立、雲の上で暴れまわっている稲光。雨足はすぐに過ぎ去って、再び蝉の声に照りつける日差し。川内(せんだい)の懐かしい夏の風景だ。ゆっくりとうねる川内川が黒くよどんだかと思うとすぐに穏やかな流れに戻り、銀色のうねりが眩しく輝く。幼い頃の思い出。
 春から初夏にかけて振る雨というのは、シトシトと降り注いで冬の名残を連れてくるように思う。花曇りに始まって、菜種と付く梅雨、付かない梅雨。服装がどんどん軽くなる時期に降り続く雨は、ぼんやりしているとすぐにクシュンとしてしまうので用心が肝心。ここ数日も少し肌寒い。けれども、思うほどに気温は低くないので、少し動けば汗をかくほどに体が温かくなる。少しだけ不愉快だったりする。
 けれども、この時期の雨、似合っているのではないかな。
 道端の水たまりに、鮮やかに映えているパンジーを見つけてそう思った。
 桜の季節に愚図つく空は、桜の花びらを優しく包んでいるからと書いたのは俵万智という歌人で、それに感心したのは昔の私。雨が引き立てるといえば、紫陽花という花は雨の中で花開くことを約束されたような花で、炎天下に咲くそれはかえって味気ない。「水も滴る」という言葉は、瑞々しく魅力に溢れていることを意味している。静かな雨に濡れる花々には、晴れた日の光の下では映し出されることのない秘密めいた美しさがある。
 今の季節、花の上にそっと降り注ぐ雨がお似合いだ。
 けれども最近、びっくりするような激しい雨がこの時期にも降ったりする。最近は「ゲリラ豪雨」なんて呼ばれたりもするけれども、季節外れのスコールが雷と共に通り過ぎて行った夜、友人が「温暖化だ」と呟いた一言が今でも忘れられない。今よりももう少し寒い季節だった。
 地球が悲鳴をあげているのかも。急激な環境の変化に、地球そのものの調子が狂ってしまったのかもしれない。だからこそ私たちは「エコ」と叫んで様々な取り組みを行っているはずなのに、エコロジーを謳った製品に偽装が見つかったり、高速道路の通行料を下げて二酸化炭素を大量に吐き出してみたり、人間のやることってとにかく矛盾だらけだ。私自身を省みると、ついついレジ袋を使ってしまったり割り箸を使ってしまったり、紙コップを使ってしまったり、できるエコも実践していない。エコバッグもマイ箸もマイコップも持っているのに……。
 できることはきちんと実践しないとね。
 雨の日にそんなことを考えた。
EDIT  |  01:51  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

Comment

雨の日に考えることが、すごくインテリですねww(笑)
確かに、エコだエコだと言っているわりには、
おかしなことも沢山ありますネ(>_<)
私もできることから始めなくては~と思いましたっ!
まりまり |  2009.05.09(Sat) 02:52 |  URL |  【コメント編集】

まいどです・・・
なかなか痩せません・・・
72㎏あったのがあっという間に69㎏にはなったのですが
それからが・・・・なかなか・・・・いらだちます
zerobase |  2009.05.09(Sat) 16:23 |  URL |  【コメント編集】

夏の雨は、生命力にあふれた感じがします。
強い日差しのあと、ザーっと降って
草木が元気になって。
やっぱり、子供の頃の風景を思い出します。
huggybear |  2009.05.14(Thu) 23:06 |  URL |  【コメント編集】

まりまりさんへ

 最近憂鬱なのかも?です。(おいおい)
 とはいえ、お弁当を持参することも多いですし、エアコンの風は苦手なので使いませんし・・・私って結構エコな人間なんじゃないかしら、と思ったりもします。
 私がエコ出ないのは、たぶん、大食いなことくらいです。たぶん。燃費、すっごく悪いです。
タム |  2009.05.18(Mon) 11:43 |  URL |  【コメント編集】

zerobaseさんへ

ダイエットには倦怠期があるそうですよ。
なかなか落ちない・・・といってそこで諦めずに頑張り続けると、再び体重は落ちるということなので、頑張ってください。
応援しています!
タム |  2009.05.18(Mon) 11:45 |  URL |  【コメント編集】

huggybearさんへ

 なんででしょうね?
 こういうとき、子供のころ見た風景を思い出してしまうのが不思議です。
タム |  2009.05.18(Mon) 11:46 |  URL |  【コメント編集】

mythさんへ

 マイ箸、マイバックを量産していることが、かえってエコから離れていくように思える瞬間があります。
 間伐材を使った割り箸なら利用してもいいかもしれませんね!

 さて、もうすぐ梅雨ですね。
 毎年雨の日に車に水をかけられたり、お気に入りの靴をびしょびしょにしてしまったり。
 今年はレインコートと雨靴を買おうかな、と思っています。
 しかし靴の方はデザインのいいのが増えているのですが、レインコートはなかなかデザイン性のあるものは出てきませんね。アウトドアに出かけるわけではないので、ちょっとした撥水性のあるコートがあったらいいなぁ、と思います。
タム |  2009.05.18(Mon) 11:51 |  URL |  【コメント編集】

ひよこママさんへ

 考える時間というのも大切ですね。(まぁ、私の場合は悩んでばかりですが)
 雨の音で感傷的になるのは、自分自身を見つめなおさせる音だからかもしれません。私の好きな音楽の歌詞に
「空は晴れ光を浴びても 雨が降り悩める者もあると・・・」
 というのがあります。この歌にはさらに、
「空が晴れ心地よい日あれど 雨が降りこの地を濡らさなければ 木々さえも育たぬこの地球・・・」
 という部分もあって。

 雨は色々と悩ませてくれるけど、その悩みがなければ心は育たないのだろうな、という思いもするのです。
タム@管理人 |  2009.05.18(Mon) 12:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。