11月≪ 2008年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2008.12.13 (Sat)

鋸山ロープウェー

 無性に出かけたくなって鋸山に行ってきた。
 昔、この山の話をしたときに、ある人から「千葉にある方の鋸山でしょう?」と言われたことがある。私は千葉の山しか知らないのだが、どうにもどこかに同名の山があるらしい。
 千葉にある鋸山はかつて石切り場だった場所で、岩を切り出した跡がのこぎりのように見えることからそう命名されたようである。南側の斜面一帯は乾坤山日本寺の境内になっており、大野甚五郎英令の手になる石像が多数安置されている。起点となる金谷までは、フェリー(久里浜~金谷)もJR内房線(浜金谷駅)もあるので、県外からのアクセスも割と便利(…でも意外と知られていない)。浜金谷駅から徒歩数分でロープウェイ乗り場に行き着き、手軽に山頂まで行ける。
 徒歩で登りたい場合には、二種類のルートがある。
 ひとつは浜金谷の駅を降り、登山道を進む一般的なコース。もう一つは、浜金谷駅の隣・保田駅から循環バスに乗り(あるいは鋸山遊歩道を20分ほど歩き)、表参道を進むマイナーなコース。どうせならと思ったので表参道コースを進んでみることにした。
 ま、予定は未定なり!
 当日の朝は完全な寝坊。慌てて電車に飛び乗ったが、保田駅から発車する適当なバスがない。仕方ない、駅から歩くか、という気持ちでいたのだが、電車が浜金谷で一時停車。待てぬ! というわけで、浜金谷でさっさと下車。もとから登山道を登るほどの格好をしていなかったため、王道も王道のロープウェイコースと相成った。いいのだ、臨機応変に対応することも大切なのだ(多分)。

 ロープウェイなんて乗るの、何年ぶりだろう。
 最近になって気付いたことだが、私は割とエレベーターが苦手だ。動く瞬間と停止する瞬間のふわっとした揺れが苦手であるらしい。そんな形で数年越しに……ロープウェイも苦手だと気付かされた。
 動き出した瞬間の浮き上がるような揺れも、ドキドキ。山麓と山頂の丁度真ん中あたりにある滑車の位置でロープウェイの動きが変わる瞬間も、ソワソワ。大人げない。…というわけで、動いている瞬間のことはほとんど覚えていない。写真も余裕がないので撮れていない。
 けれども、山頂駅に着いてしまえばもう平気!
 山頂駅を降りてすぐの場所にある展望台から、金谷の写真をパチリ。うむ、いい眺めだ。この日は霞んで遠くまでは見通せなかったが、空気の澄んだ日には富士山も見えるらしい。写しそびれたものの、同じ方角に東京湾観音が小さく見えた。いつか行ってみようと思っているのだが……まあ、そのうちに。
スポンサーサイト
EDIT  |  00:30  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.12.14 (Sun)

おひっこし

 写真サイトを移転させました。新しい場所はこちらです。
 今まで、Yahoo!フォトを使っていたのですが、非常に使い勝手が悪く・・・更新もしづらく・・・新しいサイトを探していたのですが、なんとYahoo!フォトアルバムというのがあったのですね! 気付かなかった!
 というわけでして、これから少しずつ足していきます。
EDIT  |  21:43  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.12.23 (Tue)

機会を逃す

 東京タワーのフットタウンに「感どうする経済館」という展示コーナーがある。以前訪ねた時にはここに、1万円で駆除できる鴉の数、など「1万円で何ができるか」をテーマにしたパネルがあったのだが、今はどうなのだろう。この類のパネルはその時その時の物価に左右されるから、最新の値段を反映させておくのも大変そうで、もしも最近の急激な物価高や為替の乱高下分も反映させるように言われたのが私だったら、嫌気がさして仕事を投げ出してしまうかもしれない……。

 私自身は勤め先から辛うじて冬のボーナスがいただけたので、お金は使わなければ経済は回らないし、少しは経済貢献しておかないといけないという思いもあり、何かしら買いたいという気持ちはある。けれども、珍しくも困ったことに特段欲しいものがない。一つだけ決まっているのは、妹のクリスマスプレゼントにパソコンのメモリを買うことだけだ。
 XPとVistaがまだ店頭に混在した頃、やめた方がいいと言ったのにあえて購入した妹のVista搭載Lavieは、搭載メモリが512MB。最低でも1GBは必要だといわれているVistaを動作させるにはあまりにも不十分で、ずいぶん前からメモリを増設してほしいと頼まれていた。けれども、まだまだ当時はメモリが高価だったので、いや待て、まだ待て、値崩れを待て、と待つことしばしで本日電気屋に行ってきた。表示価格7,000円の1GBメモリが、5,000円で買えてしまった。ラッキー。
 家に帰りさっそく取り付けて動かしてみると、以前に比べて格段に軽くなったのだが、1.5GBでもまだまだ鈍い……ような気はする。私自身もLaVieを使っているのだが、OSはXPでも私のLaVieの方が快適な動作環境にあるみたい。
 で。
 私のボーナスの使い道は、まだ決まっていない。
 ある瞬間になると欲しくなるものはある。
 雨の日に出かけたときには、レンズフィルターのアンバーA2が欲しいと思ったりした。けれども、青く写ったら写ったでそれでいいじゃない、と思うのも事実で、たかが2,000円ぽっきりの買い物なのに今ひとつ購入に踏み切れない。
 インターネットをする度にデスクトップパソコンが欲しいと思う。家には共用で利用しているVAIOのデスクトップがあり、これが家にあるパソコンの中で一番年季の入った端末になるのだが、年齢を重ねるにつれて疲弊してきてしまったようで、とにかく起動が遅い。OSもXPで、私のLaVieより少し古いだけなのに、そして私のLaVieは非常に元気なのに、VAIOはどんどん遅くなっている。唯一ネットワークに繋がっている端末なので、もしや感染したのかと疑ってしまいたくなるほどだ。(もちろん、毎回ウィルスチェックをしているけど問題はない)
 近頃は、起動時に「ピピピー!」とエラー音が響くときがある。そして時折怪しげな音がする。
 購入して1年でハードディスクが壊れてしまったという前科もあるので、そろそろ買い時なのかと思うのだがうーん、迷う!
 迷う理由のひとつは、リサイクル法適用前の端末なので、処分に費用がかかること。費用を負担するくらいなら、まだVAIOで我慢できるという思いがある。
 また、VAIOにはPhotoshop Elementsが標準でインストールされているが、このソフトウェアはかなり使いやすいくていい。けれども、どうせ買うなら次はVALUESTARにしようと思っていたりして、Photoshopを別で買うのも面倒。
 これは店員の方の話だが、ラップトップに較べるとデスクトップパソコンはまだそれほど安くなっているわけではないらしく、大して機能を必要としていない私には値段も折り合わない。(機能がいらないならビジネス用のパソコンにしたらどうだ、と言われているが、これも実はそれほど安くない)
 ああ、ボーナスが使えない!

 とはいえ、この前母と一緒にお店をのぞいたら、VALUESTAR Lが10万500円だった。機能もかなり押さえ込まれたタイプで、値段もかなり安い。
 これは買いだ~!
 と思ったのに、母親からの「待った」がかかって結局買えず。
 これは機会を逃したな、と胸にすとんと来た。
 ……というわけでVAIOくん、まだしらばくお世話になりますから、もう少し頑張って!
EDIT  |  19:14  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。