06月≪ 2007年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2007.06.23 (Sat)

美味しくない歯磨き粉

 こだわりの家族なので、一度気に入ったものに巡り会うと、なかなか新しいことに挑戦しようとはしない。歯磨き粉しかり。いつも同じ歯磨き粉を使っている。
 そんなある日のこと、仕事が遅くなってみんなが寝静まった頃に帰ってきた日の夜、独り淋しくご飯を食べ、お風呂に入り、さて歯磨きでもしましょうか、と留まった視線の先には・・・見慣れない歯磨き粉が置いてある。
 おや珍しい。新しいものに挑戦してみたのか。
 蓋を開けて中身をにゅっと出してみる。なんとも愛らしい桃色の歯磨き粉。さっと閃いたのは、小さい頃に使っていた幼児用歯磨き粉。あの何とも怪しげな甘ったるい味を想像しつつ、いざ使ってみると・・・・・ん?
 んん?!
 うげげげげ!! まずい!
 その美味しくなさと言ったらなんとも表現しようもなく、強いてこうだと表現するなら、塩の固まり。
 塩をぎゅっと凝縮させて、泡立たせたらこんな味だ。塩辛い、と思う以上に、苦い。
 そりゃ確かに、歯磨き粉の味には美味しい不味いがあるだろうが、ここまで想像外の不味さはいただけない。翌朝、母親に、「あの歯磨き粉は美味しくないねぇ」と言ったら、帰ってきた返事は、「あんたが会社から持ってきたものだ」と。
 会社から年に一度支給される医薬品の中に入っていたものらしい。予め決められた点数以内で好きなものを選んで持って帰っていいのだが、こんな歯磨き粉を注文した覚えは・・・ない。
「どちらにしても、美味しくないねぇ」
 と言うと、「いや、でもクセになるよ」とのこと。
 それで思い出したのが、これは自分で注文したものではなく、同期からわけてもらったものだということ。その人も「いや、これはクセになるから」と言っていたっけね。そういえば。
 確かにこの歯磨き粉、あまりにもひどい味だが、磨いた後の歯はツルツル。・・・・でもクセになるって・・・。いやいや、クセになりたくない。不味い・・・。
スポンサーサイト

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

EDIT  |  19:14  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。