07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  Top↑

2007.08.14 (Tue)

天使にラブソングを SISTER ACT

 もう何回目?
 また観てしまいました。あまりにも観すぎているので、最初に観た頃の新鮮さや驚きや感激はありませんけれど、好きな映画です。『天使にラブソングを』。
 特に「教会に人が来ないのはなぜ? 楽しくないからよ」というデロリスのセリフは素敵です。本当にその通りだな、と昔も思ったし、今でも思います。
 資金が集められない団体は破綻する。だから、資金を集めるために人の目をひくサービスを提供するわけで。努力する必要もなく資金の集まる団体ってのは、サービスの質も悪いわけですね。
 でも、教会でブギウギってどうよ?
 個人的には好きですけど。
スポンサーサイト
EDIT  |  15:03  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2007.09.08 (Sat)

トランスフォーマー TRANSFORMER

 一時は忘れてしまおうと思ったりと色々あった人だけれども、「好き」って気持ちは誤魔化しようがないな。心の底から大好きな人。次の“恋”をするまで、私はきっとその人のことが「好き」なままいるのだろうと思う。

 突然のメールをもらったのは、退職してから一週間くらい経ってからのこと。
 その前から、「お別れ会をしよう」と日にちだけは決めていたものの、期待するだけ虚しいので話半分に受け流す。案の定、それからずっと連絡なし。こちらから連絡するのも変だし。
 同じ職場で働いていた人だから、忙しいのはよく知っている。
 一週間が何事もなく過ぎて、話半分に流しておいて正解だったと思い始めたころ、そのメールが届いた。気紛れやさんのメールらしく、指定日は「今日」。予定日より二日も早い平日。しかし、平日は平日。会社員のその人が、「今日」を一緒に過ごせるとも思えないし、振替休日でも取得したのだろうかなと思ってから、夏休みかと思い返した。
 特に決まった予定は入れていなかったけれど、多分、決まった予定があっても都合をつけたかもしれない。そのまま電車に乗っていた。
 会った開口一番は、「ビアガーデン、ほとんど夕方からだったよ……」だって。何を言い出すかと思えば、お酒の話。そういえば、梅雨入り前にも「ビアガーデンに行こう」という空約束をしたような気がするけど、そんな昔の約束を今更……と思うと、少し笑える。
 ビアガーデンがなくても、それでもビールを飲もうとするところも、らしくて笑える。
 素敵なテラス席のレストラン。二人して注文したのはハートラント。考えてみれば、アルコールが原因で近付いてお酒を一緒に飲むことで繋いでいた関係だから、会えばアルコールでしか会話できないのも無理はなく。
 けれども、八月もお盆を過ぎた真夏の真っ昼間。体内にアルコールを取り入れれば余計に渇くし暑苦しくなるのは自明のことで、途中から「プール行こう」だの「海に行こう」だのと言い出す。
 絶対に行かない。
 けど、暑い!
 室内に入りたい、ということで、映画館に駆け込んだ。

 もともとノープラン。何か観たい映画があるわけでもなかった。たまたま、一番早く上映が始まる『トランスフォーマー』を観ることになったわけだけど、観る前から、外している予感。
 内容は案の定。
 アメリカ人が好きそうな軍隊と、「これが日本のオタク文化でござい!」と言わんばかりの変身ロボット。車が巨大な戦闘ロボットに変身するなんていかにも日本モノらしいと思っていたら、原点はやっぱり日本だったと後になって知った。んー、やっぱりこれは日本文化なのかー。
 中身や構成を楽しもうとすると10点の出来。あまりにもお粗末。
 ユーモアを楽しもうとすると、50点。こちらはまあまあ。
 子供向けということもあるが、人がやたらと死なないことが救い。小さい子やロボット好きには楽しいかもしれないが、夢も希望もないロボットに興味もない私らのような人間の感想は、隣に座っていた人が途中でお手洗いに行ってしまったことで充分語り尽くせているように思う。

 映画館を出れば日差しが幾分和らいでいた。ビアガーデンがようやく開いたので、そのままプレミアムモルツで再度乾杯。彼にしては飲み過ぎだ。
 帰りは途中まで一緒だったのだが、電車に座るなり、爆睡。会話なし?
 夏休みを取得して、前日まで海に行ったり、ディズニーランドに行ったりしていたらしい。一体誰と言ったのさ、は訊けずじまい。訊いてどうするんだい、と自問自答。もう二度と会わないんだから、いいじゃないの、なんて思い返したり。隣でぐっすりと寝ている横顔を見ながら、そんなことを煩悶。
 そういえば、で後から思ったんだよね。
 乗り換えの駅に着いたとき、叩き起こして先に歩き出したら後から手を握られて、あれれって思ったこと。
 初めてだ。
 考えてみれば、手をつないだり、腕を組んだりするよりも早く、もっと先を突っ走ったのだっけ。思わず握り返してしまった。

 映画『トランスフォーマー』に登場するバンブルビーは、主人公サムを護衛するロボット。サムと共にいることを選択した彼は、サムの愛車としてサムと恋人を見守り続ける。
 一番でなくてもいい。
 私も大切なものにトランスフォームして、ずっとそばにいたかった……かも?
EDIT  |  22:05  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。